サポート・保証

当社では、お客様に安心してご購入していただけるよう
シールドエージェンシー株式会社の保証制度を導入しております。
※ご希望に応じ、別途料金にてサポートいたしております

5つの補償保険システム

地盤保証

地盤というものは調査しただけではわかりにくいもの、ましてや、数年後の状況は予測できないものです。不同沈下の修復費用は莫大な費用となります。地盤保証は、建設予定地の地盤を科学的に調査・検査することにより適切な基礎工事仕様を提案・保証をするシステムです。

地盤保証イメージ

  • 保証期間:対象建物引き渡し日より20年間。(20年ごとの継続可能)
  • 保証額:ひとつの事故に対し、最高5,000万円まで。
  • 保証内容:不同沈下に起因する建物の損害に対する、現状回復のための補修費用、及び補修期間中の仮住居費用等。

瑕疵保証

建築はその道のプロが行うもの、ミスなんて滅多にありません。
しかし、人間がする仕事に100%のミスがないとは言い難いのも事実です。
この瑕疵保証は、お引き渡し後ミスにより建物に莫大な被害が発生した場合、補修にかかる費用を保証します。

  • 保証期間:対象建物引き渡し日より10年間。(長期保証に関し10年ごとの継続可能)
  • 保証額:建物建築請負金額または売買金額を上限とします。(一事故50万円を免責金額とします)
  • 保証内容

完成引渡保証

建築代は払ったが、万が一、その建築会社が倒産、廃業してしまった場合、建築はそこでストップ、代金も殆ど返ってきません。完成引渡保証は、建築会社が不測の事態に陥った場合に、責任をもって建築を引継ぎ完成引渡を保証するものです。

  • 保証期間:保証書発行日から建物引渡日までの期間。
  • 保証方法:建築工事請負契約書に記載の請負金額で設計図書・仕様書通りに継続工事を行い、完成引渡する役務保証。金銭的保証ではありません。

住宅取得保証

建築が決定して、融資先から融資がおりるのは、建築の中間及び完成後です。
しかし、建築の材料は融資より先に購入しなくてはなりません。万が一お客様が発注後、お亡くなりになられたり、事故により融資の実行が困難になった場合、材料費はご家族の負担になります。よって、建築はストップしたが材料費の負担が残ることになります。住宅取得保証は建築開始から融資実行までの短期間のお客様生命保険です。

  • 保証期間:契約締結日以降の工事着工日から未払債務の弁済時(ローン実行時)、ただし最長1年間。
  • 対象年齢:住宅取得保証制度申込日において、満20歳以上、満69歳以下。
  • 保証内容:お客様に万が一のことがあった場合、工務店に支払う建築請負代金の未払残高を、団体信用生命保険による保険金によって保証。

工事保険( 建築工事保険 ・ 第三者賠償保険 ・ 傷害保険 )

3つの保険( 建築工事保険 ・ 第三者賠償保険 ・ 傷害保険 )からなりたち、建築期間中の火災・盗難等いよる被害を保証すると同時に、工事関係者のけが等に対する保障および不足の事故により、他人の身体や財物に損害を与えた場合の損害賠償責任の負担から工務店を守り経営の安定を高めます。